2010年10月25日月曜日

庭をめぐるお隣さんとの関係

庭に植えた木が原因でご近所さんとトラブルになっているという
かなり衝撃的な写真を発見したので、本日はこの件について。

これは海外での出来事のようですが、国がどこであれ人の振り見て我が振り直せです。
このようなトラブルを招かないよう気をつけねば。。。




トラブルの元凶になった巨大な樹木


コレが話題の個人宅のお庭に植わっている、巨大すぎる木。
101025.jpg
後ろに見えている二階建ての住宅よりもはるかに大きいです!
樹の枝葉に覆われた内部には、秘密基地的な要塞か何かがすっぽりと収まっているのでは
などという妄想もできる、衝撃的かつ楽しい写真です。。。
しかしここまできてしまうと、いざ撤去するとなっても、
クレーン車出動とか、とんでもなく大変な事態になったりするんでしょうか。
伐採したあとの樹を撒きストープ燃料にできたら、どれくらい分燃やせるのかなぁ。。。
ご近所では、この樹のおかげで日があたらないとか、道路につき出してて邪魔だとか、
大迷惑になっているのだそうです。
「このままいくとヤバいことになりそうだ」ということに
途中で誰も気づかなかったんでしょうかね。。。
元ネタが英語なもので詳しいことは分かりませんが、英語のできる方はこちらへどうぞ。
(参照)Neighbors angry about man's massive tree

我が家の庭はご近所に迷惑をかけていないか


さて、他人事としておもしろがってばかりはいられません。
ありがたいことに、我が家はお隣さんに恵まれていると思います。
お住まいもお庭も、いつも素敵に美しく住まわれている、オシャレ一家さんです。
なので、こちらが何らかの被害を被るような事は皆無。
以前、我が家の庭で、お隣さんの敷地近くにタカサゴユリが勝手に生えて来ていたことが有りました。
私は留守がちなもので、そこにユリが生えていることにすらしばらく気づかずにいたのですが、
ある時、お隣の柵に、きれいに咲いたタカサゴユリがビニール紐で結んであるのを見つけたんです。
背が高い植物なので倒れてしまわないようにという心遣い。
隣の庭に生えてる植物なのにですよ。なんて心優しい。。。
そんな素敵なお隣さんに対して、うちがお隣にご迷惑をかけるようなことがあってはと
心配で心配で。。。
木々は剪定してもらっていて、
お隣の敷地へ枝葉をが侵入しているようなことは今のところありませんが、
落葉樹のある場合、落ち葉がとなりへ吹き込まないように、こまめに掃除しなくては。。。
それから、やっぱり雑草。
覗き込むわけではなくても、隣の庭はやっぱり目につきやすいもの。
雑草だらけで放置されている庭は、景観的によろしくないですよね。
お互い心地よく生活できるように、庭の手入れは怠ってはいかんなと
改めて思いました。