2010年11月30日火曜日

イヌツゲの変種マメツゲがたくさん

我が家には、玄関先の生垣と、庭のところどころに数カ所、マメツゲがあります。
マメイヌツゲとも呼ばれることも多いようです。

よく見かける樹木なので、はるか昔子供の頃に師匠からこの木の名前は
「ネズミモチだ」と聞かされていて、そう思い込んでいたのですが、
改めて調べてみて、とんだ嘘っぱちだったことが分かりました。
今回は、そんなマメツゲについて。




2010年11月29日月曜日

まるで産毛みたいなこの草は何?雑草検索図鑑で調べる

先月頃から、我が家の庭に生えているのを知っているのですが、
見てみぬふりをしてきた植物があります。

しゃがんで、目を凝らして見てはじめて分かるくらいの細長い草。
高さは3~5cmぐらいで、葉っぱが真っすぐに1本直立している形状。

何者か分からないのであえて”雑草”ではなくて”草”と呼びたい感じで、
産毛のようなという表現がぴったり。
やはり気になったので調べてみることにしました。




2010年11月28日日曜日

【趣味の園芸ビギナーズ】寒さが必要な植物

春に花を咲かせる植物の中には、冬の寒さにあたらないとキレイに花が咲かないものもあります。
寒さが必要な植物を知って、上手に花を咲かせましょう。




2010年11月27日土曜日

猫の糞害に物理的な対策を試す

我が家の庭に、どこぞの猫が糞でマーキングしているのを見つけた私は、
これまでに、コーヒーの出しガラを撒く対策
つまり猫のいやがるニオイを使う対策を試してみました。

けれども決定的な効果は現れていない様子。
いろいろ調べてみれば、さもありなんという結果です。

今回は、ニオイを使う対策ではなく、
物理的に妨害する対策を試してみました。




2010年11月26日金曜日

タマリュウの間に生えて来た草は?

グラウンドカバーとして、タマリュウを植え付けました。
あれから約2ヶ月。タマリュウの株の間にちょろちょろと、雑草が伸びはじめています。

なんだかちょっとかわいらしい葉っぱなので、
名前を知りたくて調べてみることに。

それにしても、植物の名前を調べるのは難しいですね。




2010年11月25日木曜日

押し花としても楽しめる庭の植物

紅葉まっさかり、イチョウの黄色やモミジの赤色が鮮やかですよね。
全く実感がわかないのですが、今年も残すところ1ヶ月あまりのようです。
そろそろお正月の準備を意識しなければならない頃かもしれません。

そんなある休日の朝、近所の奥様が
「笹の葉を少し分けてもらえませんか?」
とやってこられました。
別段、惜しいものでもないので
「どうぞ、どうぞ!こんなんでよければ、いくらでも持ってってください。」
と、お話を聞くと、押し花の材料用に使うということ。
お正月に向けて、羽子板のデザインに使いたくて探していらっしゃったのだとか。

素敵な趣味をお持ちだな~と思ったのと同時に、
庭の植物に、押し花という使い道もあるんだということが新鮮に思えたので
今回は押し花のことを少し。




2010年11月24日水曜日

月桂樹の根元にヒコバエ発見!株分けに挑戦

以前、そんなに難しくないらしいということで
挿し木に挑戦した月桂樹
結果・・・どうやら失敗しました。

そんなに甘くはなかったとガックリしましたが、
庭に生えている月桂樹の根元近くに、
たくさんの新しい芽が伸びているのを発見しました。
これはチャンスということで、再び、月桂樹を増やすことに挑戦してみます。
今回はその情報収集というか、予習です。




2010年11月23日火曜日

固まる土いろいろ - Part5(サンプル到着編)

あちこちの固まる土や固まる砂の通販サイトへサンプルを請求して、待つこと数週間。
途中でメールのやり取りもありつつ、各店からサンプルが届きました。

以前にサンプル請求していたものも含めて、
受け取った全サンプルの情報をまとめます。




2010年11月22日月曜日

マリーゴールドの名前がどうしても覚えられない

鮮やかな黄色やオレンジ色など元気な色の花を咲かせる
有名すぎるともいえる花、マリーゴールド。
先日の記事で紹介したキバナコスモスとも良く似ていますよね。

本当は、前回の記事中で、
「キバナスモスとマリーゴールドがとても良く似ている!」
という主張をしたかったのですが、マリーゴールドの名前が出てこなくて
ようやく今日、言えてスッキリしました!!

花の大きさも形も色もく良くしっているはずなのに、名前だけが、
「えっと、あのあれあれ、ん~と、なんだっけ???」
となってしまう、私にとっては名前に苦手意識のある花なのです。

なぜだかいつも名前がスッと出てこなくて困ってしまうので、
今回メモ替わりも兼ねて、マリーゴールドのことをまとめておこうと思います。




2010年11月21日日曜日

【趣味の園芸ビギナーズ】これから楽しむ冬の植物

ビオラやパンジー、ガーデンシクラメンなど、
冬の庭やコンテナを彩る植物。

冬というと、花も少なく寂しい冬枯れのイメージがありますが、
そんなことはないんです。
色とりどり、たくさんの花があるんです。

冬の植物の性質を知って、育てやすい環境で管理すれば
春まで長く楽しめます。

今日は冬の植物の上手な楽しみ方をご紹介します。




2010年11月20日土曜日

除草作業を楽しくする?草取りフォーク

最近ホームセンターなどでも見かけて、気になっている除草道具があります。
先が二股とかに割れた金属でできているフォークです。
草抜きに便利らしいのですが、いまいち手が出せずにいるところ。

どんな物なのか、ちょっと探ってみる事にしました。




2010年11月19日金曜日

猫の糞害にコーヒーかす対策のその後

猫の糞害対策のひとつとしてコーヒーかすを撒くのが有効という情報を得て、
我が家の庭でも実際に試してみました。

その後約1週間にわたって定点観測をしてきたのですが、
その効果のほどはいかに?!




2010年11月18日木曜日

大輪の菊 成功の秘訣はオリジナル配合の培養土

つい先日実家に帰る機会があり、師匠が
「今年の菊は良い!」と言っていたのでさっそく見せてもらいました。
写真とともにどうぞ。




2010年11月17日水曜日

切り株を枯らす方法でなく立ち木を枯らす巻き枯らしという方法

桐の木を切り倒してもらったのに、
脇からどんどん新芽が出て面倒だと師匠に相談したところ、
幹にぐるりと切り込みを入れれば枯らせる
との情報を得て、このブログで以前ご紹介しました。

が、おおきな間違いであったことが判明しましたので、
ここで訂正とお詫びを。。。
とんだガセネタを公開してしまい、申し訳ございません。。。




2010年11月16日火曜日

固まる土いろいろ - Part4(サンプル請求編)

「アマゾン」、「ヤフー」とくれば、やはりとりを飾るのは大御所「楽天」。
なのですが、出てくる商品のラインナップを見るにつけ、
網羅したとまではとても言えませんけれど、
どうも、そろそろ出尽くした感が出てまいりました。。。

ということで、楽天編についてはこちらのページでお茶を濁すとして。。。
(参照)固まる土で雑草対策 楽天choice

今回は、固まる土および固まる砂(除く:猫のトイレ用)の、
サンプルに着目してみたいと思います。




2010年11月15日月曜日

紅梅の花と実

我が家の庭には紅梅の木があって、その下には
ちょうど、ノビルがグラウンドカバーのような感じで生えています。

紅梅(コウバイ)という名前のとおり、梅なのですが、花の色が濃いピンク色。
毎年、そのかわいい花もさることながら、その実の収穫も楽しみにしています。

けれどもこのところ、枝ぶりがなんとなく弱々しい印象で、
花の数、実の数も以前に比べて少なくなってきている様子。
なにかできる対策はないものか、調べてみました。




2010年11月14日日曜日

【趣味の園芸ビギナーズ】果樹の植えつけ

柿にりんご、そしてイチジク。
自分で育てた果実を味わう。
そんな贅沢を味わってみませんか。

自分で育てた果実を収穫して味わう。
その楽しみは格別ですよね。
今日は、果樹のコンテナ栽培をご紹介します。




この時期の植え付けに適した果樹の苗が売られていますが、
ビギナーに育てやすいのはベリーの仲間のです。
ラズベリー、
ジューンベリー、
中でも、ブルーベリーはおすすめなんですよ。

2010年11月13日土曜日

きれいに咲いたオキザリスこの後どうすれば?

日中にしか花を開かないオキザリス。
仕事で日中は留守がちなため、
残念ながら一番の最盛期であった時の満開に裂いた花の様子を見る事はならなかったのですが、
丸坊主になってしまった時のショックから比べれば、よくぞここまで復活してくれた!
といううれしさでいっぱいです。

花の咲き終わりだかつぼみだかのついた茎の数が最近、
徐々に少なくってきており、そろそろオキザリスの花の季節も終わりなのかな
とおもったので、今後の手入れ方法など、調べてみました。

完全に蛇足ですが、オキザリスはカタバミの仲間というだけでなく、
セイヨウカタバミという呼ばれをすることもあるようですね。




2010年11月12日金曜日

紅葉と書いてモミジでなくコウヨウの話

うちの近所に桜並木があります。
春になり桜が満開になると、それはもう幻想的ともいえ景色で、
ちょうどよいジョギングコースとして、大人気の通りです。

その桜並木が紅葉していることに
ちょっとびっくりしたので、今回は紅葉について。




2010年11月11日木曜日

猫の糞害にコーヒーかすを試す

我が家の庭でね猫の糞害にも悩まされていて、先日はその対処方法を調べたところですが、
別段コストもかからず、一番ナチュラルな方法、
コーヒーかすを撒く方法を、さっそく試してみました。

今回はその途中経過報告です。




2010年11月10日水曜日

亥の子という風習

晩秋の風が冷たくなって来た頃の、子供会の一大行事と言えば亥の子まつり
といっても、地区ごとに風習が全く違っているもののようですね。

そういえば、私の知っている亥の子行事は、庭の有無によっては不可能な儀式。
お手入れにはあまり関係のない話ですが一応、庭つながりということでご紹介を。




2010年11月9日火曜日

つくばいと手水鉢について

我が家の庭にある、つくばいと手水鉢。
ふと「このままでいいのだろうか?」と思ったので調べてみました。

つくばいは庭に置くものとは限らず、インテリアになるものもあったり
噴水や霧が出るかと思えば光るものもあるそうな。

お茶の堅苦しい世界のものかと思ってましたが、
色んな意味で、ちょっと面白かったです。




2010年11月8日月曜日

のこぎりは引くもの

庭の手入れに必要な道具のひとつである鋸(ノコギリ)を、私もようやく入手しました。

さまざまな種類のものがあるようですが、
「剪定用折り込み鋸」というのをホームセンターにて購入。
これが先日のサルスベリ剪定の時にも大活躍してくれました!

鋸の使い方のコツや手入れの方法など、まとめておきます。




2010年11月7日日曜日

【趣味の園芸ビギナーズ】小さく楽しむコニファー

ユニークな葉の色、カタチが人気の針葉樹コニファー。
1本植えただけで、森の気分が味わえます。

コニファーとは、観賞価値の高い針葉樹の総称です。
その数は世界に1万種以上あるといわれ、色や形もさまざまです。

今日は小さなコニファーを家庭で楽しむ方法をご紹介します。




2010年11月6日土曜日

サルスベリを思い切って剪定

11月にしては暖かくて天気の良い休日。

「サルスベリをそろそろ剪定しようと思う」と師匠に伝えたところ、
「まだちょっと早いんじゃないの?」という微妙な反応ではありましたが、
まあ、枯れはしないだろうということで、
先日決意したとおり剪定を決行することにしました。




2010年11月5日金曜日

お庭の手入れにかかる年間費用についての統計データ

なんとなく引き出しの中の書類を整理していたところ、
昨年の除草と庭木剪定にかかった費用について、
シルバー人材センターからの請求書が出て来ました。

除草の分と、剪定の分を合計すると、昨年も今年と同様な金額。
我が家の庭をシルバー人材センターに「すべておまかせ」でお願いすると、
結局このぐらいの金額になるのねと、再確認したところです。

総務省による統計データを発見したので、
それと比較しつつ、考察のようなことをしてみました。




2010年11月4日木曜日

コスモスは外来種って知っていましたか?

秋桜と書いてコスモス。
ゆらゆらと秋風に揺れるピンクや白色のコスモスは
日本の秋を代表する花のひとつですよね。

我が家の庭で育ててはいないのですが、
公園や道路沿いなどで、野生のコスモスを見かけます。

”動物・植物によらず、外来種が在来種を・・・”
ということが話題になっていますが、コスモスの場合はどうなんでしょうか。




2010年11月3日水曜日

そろそろサルスベリを剪定する季節

いろいろな方のブログを拝見していると
「百日紅(ヒャクジツコウ)の剪定をしました」
というような内容のものをみつけて、
「そういえば、うちもそろそろ剪定しなければ・・・」と思い出しました。

本日は剪定の準備として、情報収集とイメージトレーニングを。。。




2010年11月2日火曜日

雑草放置の宅地を市が強制除草(三重県名張市)

住宅地にお住まいの方で、ご近所の庭の雑草が伸び放題で、
景観的にも、飛び火的被害にも、迷惑しているというケース、
あると思います。

ご近所付き合いという大切な処世術の手前、
うまーくオブラートにつつんで伝えねばならないという難しさがあったり、
そもそも伝えたところで対応してくれるような方かどうかも不明。

また、どなたか住んでいらっしゃれば文句を言う先もありますが、
空き家だったりすると、不満をぶちまける先がなくて悶々とするしかないとか。

そんな悩みの解決策になりそうなニュースを見つけたのでご紹介。




2010年11月1日月曜日

和風な住まいの玄関にぴったり菊の鉢植え

私の園芸師匠である父。
実家に帰った時に「今年の菊はうまくいった!」と自身満々で言っておりました。
もう咲くころなのか、まだなのか、分かりませんが、どんだけ素敵に咲くか、
楽しみです。

今のところ我が家には無いのですが、玄関があまりにも殺風景で、
菊の鉢植えとか似合いそうだなと思ったため、今回は菊のことを。